FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

アーサー キング氏

Bonjour

いま土曜ドラマでやっているNHKの「今ここにある危機とぼくの好感度について」の再放送を夜中にたまたまテレビをつけたらやっていて なんともなしに見ていたら、耳がダンボになった箇所がありました。
ある外国人が ことなかれの大学総長に向かってはなつ言葉
アーサー キング氏の引用でした。そしてその言葉に突き動かされ、総長は自分の意志を通すことに。
その言葉は
最大の悲劇は
悪人の暴挙ではなく、
善人の沈黙である。

なんと素晴らしい、キング氏でなければ生まれない言葉なのかと夜中に感動していました

今 世の中、コロナの問題でいろいろ大騒ぎしていますが、どこかに善人の沈黙 の部分があるのではないかと危惧しています。

どんな組織も大きくなると、善人の沈黙 が存在し始める。悪いとわかっているのに 間違っているとわかっているのに 声を出さない人。それが善人であればあるほど悲劇なわけです。
自分の頭で考え 自分の声にだして自分の意見を伝えること 日本人はとても苦手な人種です。それは島国で長い間きたからで仕方がないといえば仕方がない。島国は出る杭は打たれる文化ですから
21世紀になってもまだ そんなことが組織の中では直らないで存在しています。そして 忖度 などという言葉がもてはやされています。空気が読めない人と 忖度する人は 全く違うのに混同している人がなんと多いことか

自分の意見をはっきり言う人を 自分ができないからと嫉妬して 非難するような臆病者は一生、上に忖度して過ごすのでしょうか。

土曜ドラマでは、松坂桃李さんが自分の好感度をさげないために忖度しまくる哀れなアナウンサー役を見事に演じてますこういう人いるいる って思いながら、結構面白かったです 番宣ではあまり面白くなさそうで見ようと思わなかったけれど、見て見ないとわからないものですね おすすめ

Millejoies Planning
Mieko SATO
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる