fc2ブログ

Mille Joies Planning

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

Entries

24時間テレビ

Bonjour

8月21日に通訳ガイド試験を終えて、、、昨年も受験したのですが、4科目のうち2科目が合格でしたので残りの2科目(フランス語と歴史)を今年受験したのです。 もしこれで落ちたらまた来年は4科目に戻りますっていうプレッシャーもあり、、、
昨年4科目を受けたときのほうが 結構 気楽でした

案の定 歴史はボロボロ 力を入れて勉強したところは全くと言っていいほどでないで、これは出ないとふんで勉強しなかったところがど~~ん と出るし、、、わかっていたのに何を勘違いしたか 間違ったり と こういうのがプレッシャーに負けるってことなのかと。。。 今年も歴史はおそらく不合格。答え合わせはしてなかったんですけど、一緒にうけた方が採点していい得点だったようでメールがきて、、、心配になって採点したわけです。そしてちょっと いやだいぶ落ち込んでたのです 歴史は好きだし 結構今年は2科目だったから 勉強したのです。だから余計。あの問題なら勉強してもしなくても同じ点数だったと思います。勉強しなくてできるような常識的な問題と(あんな簡単な問題だすなら 全問題をちょ~難しくされたほうがいい)  ここ出す?っていうちょ~~ マニアックな問題・・・ 
ま、、、できなかった人間がいうと 負け犬の遠吠えなんで 
フランス語はこれはもう、、、2時間ではとてもすべてを答えられない(私のレベル)ものではありましたが でもある意味 マークシートではないので 書くしかない フランス語の難しさと歴史を比べたら 断然 フランス語の方が難しいです。もちろん というわけで ダブルパンチで あ~~今年もだめか と落ち込んでいたわけです

試験が終わるまでは ゆっくりTV をみるなんてことはなかったので 食事のあとちょっといま行われている24時間TVをみたんです。そしたら 目から鱗
あんまり24時間テレビって好きじゃなくて なんか障害者の方々を紹介して 募金 みたいな、、、あまり見てなかったし。募金もしたことなかったんです。みてて切なくなったりするし かといって そう思うのはかえって障害の方への差別かなとか・・・思ったりで。
でも 今回たまたまみた 片足の膝から下を失った小学生がサッカーの本田選手に会わせてもらったシーンで、、、自分を反省 その膝から下の足を失った子が 「どうして本田選手はそんなに強いのか(失敗しても)」みたいなことを聞いたのです。
そしたら 本田選手は 即答「自分はサッカーが下手だと思っているから 失敗しても落ち込まない。もっと努力したら もっと練習しようと思う」と。  なんて素敵ななんて恰好いいと思いました。

試験ができなくて落ち込んで 「来年はもう絶対に無理、受けない」 と思った自分の甘さ、弱さ、思い上がり を刺されたようでした。受からないのはただただ 努力が足りないだけなのです。どんな 偏った試験であろうが どんなにプレッシャーがあろうが それに打ち勝つだけの努力 勉強をしていれば 受かるのです。それを言われたような気がしました。

さあ 来年の試験に向かって また今日から勉強しますよ~~ 絶対に負けない 自分に。自分にまけるのは美しくない ですからね

Mille Joies Planning
Mieko SATO

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム