fc2ブログ

高齢化社会に思う 

Bonjour

どんどん 日本は高齢化が進んできており、どうなっちゃうのだろうと思います
我が家もまさにその真っ只中。90歳を迎えた母の介護のために一緒におりますが、母は認知症とは診断されてないものの、すでに物忘れもあり、時々おかしなことをいったりします。とはいえ 日常生活上でトラブルはおこさずにおります。
ただ 手足が効かないため ちょっとした料理ですらもちろんできませんし、 歩くのも伝え歩き、 お風呂も私が見守りながら、洗髪も手伝わないとできません、もちろんドライヤーをかけたりもできませんから その時間はなにもできません。

今は かなり仕事も制限されていますが、これは仕方ないことと母の面倒をみる覚悟をしているわけです
とはいえ どうしたも フランスへ行くことなどがあれば 面倒はみれませんが、母にとっては運よくコロナの感染病で私が家をあけることがなくなり、この3年間は私が一緒にいたわけです。しかし コロナ感染もいまでもあるとはいえ かなり社会生活はコロナ前にもどりつつあります。 私も出張が入ったり     日中出歩くことも増えました 

4月には3週間ほど家をあけたり 今回も4日間家をあけるので 母にはショートステイをしてもらったのですが、
いつものケアマネジャーは いつも通り 使えなくて とにかくレスポンスが遅いし 施設の情報を全くもってないし、なんのためにケアマネジャーがいるのか 理解できない状況で、すべての手続きを私がして ギリギリセーフでショートステイできました
ショートステイする前に施設に面接にいくというときも 当日の朝 ドタキャン(ケアマネジャーは家のものが熱を出したとは言ってましたけど)  代理を出すこともありませんでした
そして次の日も次の日も 待ってても その節はすみませんでした 大丈夫でしたか?という電話 の1本もこない。ケアマネの前に人として 終わっている 自分がドタキャンして こちらだけで行って どうだったか問題なかったか しらなくていいのか・・・
まあ いまのいままで 電話1本こないので もう さようなら です。
それにしても この事業所はどうなってんだ こんなことを許している事業所なら 事業所から変えないといけないし

これから 高齢者がどんどん増えて こういったサービスをする会社を立ち上げる人も増えるとは思いますが、その会社の中で働くケアマネジャーの質はどんどん 落ちていくような気がします。人が足りないからとりあえず 資格ある人はだれでもOK人格なんかどうでもいい ましてや 適正なんてチェックしない なんてことになれば 介護される高齢者はどんどん悪い状態になっていることは間違いありません。

実際に自分の母がお世話になるようになって はじめて知った国のしくみ  包括支援センターとか 居宅介護支援事務所とか ケアマネジャーとか このしくみは本当にベストなのだろうか とかかわるようになってせつに思います。
せめて こういう仕事に携わろうとする人たちへの 適正検査などのシステムが導入されることを祈ります。

Millejoies Planning
Mieko SATO

狭山市役所 職員 

Bonjour

現在 私は埼玉県狭山市在住なのですが、、、今年 いろんなところから狭山市の職員の態度の悪さをにした
そして なにより 私自身もとてもいやな思いをした。 ありえないこと。こういうのはどこに言ったらいいのだろうか・・・

だいたいなんで 狭山市の職員が市民に対して 横柄でいいのだろうか。理解に苦しむ

4月には狭山市の市議会議員選挙があった。私はどうしてもその間 狭山市にいられず期日前も不可 それでなんとか小諸で投票しようと手続きをしに 狭山市選挙管理委員に出向いた。手続きをしなくては地方で投票できないからだ。初めてのことでどうしたらいいかわからない。事前に電話してみたが その時もなんだか迷惑そう。 普通は 国的にあんなに投票率が低いからみなさん 投票してくださいといっているのだから わざわざ出張先で投票しましょうという人には 最初の一発目は ご苦労様でございます だろ!
それがだ なにしにきた 的な空気。 とにかく 感じ悪い なんなんだ あの偉そうな、迷惑そうな態度は。郵送で小諸に送ますけど滞在中に絶対つくかどうか 保証ができないと きたもんだ。はぁ~~~~  保証できないなら じゃ 取りに来ますからって 100歩譲って提案。 そしたら 郵送しかできないことになっている。 だったら 着くようにだせよぉおお わざわざこうやってきているんだから

てな ことがあって でも いままで投票は1度もしなかったことがないので、、、小諸の市役所へ。そしたらです
すごい すごい もう これはこれは ご苦労様でございます という態度  小諸の職員が本来の公務員の姿勢
狭山市の職員は ほかの市役所の職員に学べ って思う。もちろん 全員がこんな勘違いのアホな職員だとは思ってません。狭山市にも素晴らしい人もいるでしょう いるにちがいない いてほしい 

ところが この前たまたま 聞いた話 これまた狭山市の職員の程度の低さ
ある方が 病気で働けなくなり 生活保護になった。最初から馬鹿にした態度からはじまり 最後までその態度にほんとにやな思いをしたとか、 ありえない 本当に何を勘違いしているのか そいつらは。 Mr O と Ms N 名前も聞いが じつはその人たちはかなり 有名みたいで 包括支援センターの方は いやな思いをしたといったとたん Mr Oでしょう  と。
こんな職員が狭山市にいることは 恥ですよ、小谷野市長 しっかりしてくれ って思います
選挙管理委員会の面々の態度しかり 生活保護担当者の態度しかり  もう一度 職員の態度をチェックし 市民からの声に真摯にむきあってほしい。

ある埼玉の県議会議員は 狭山市の職員はほんとに学んでない ほかの周りの市とかなり差がついていると。
弁護士も動き出しているらしい。 黙っていてはいけない 税金で生活している公務員が市民を見下すような態度であれば やめてもらうしかない。公務員は公僕なんだと 今一度 心をいれかえるべきである

Millejoies Planning
Mieko SATO

栗山監督 

Bonjour

WBCが終わってもう 十日が経とうとしていますが、まだ余韻に浸っている人もたくさんいることでしょう
野球を見ない私が見ていたくらいですから、どれだけたくさんの方が盛り上がっていたことでしょう

大谷翔平さんがすごいのはもうあえていうこともないでしょうが
それでも彼だけでは絶対に勝てなかったし 彼がいなくても勝てなかったし すごいチームだったと思います。
そして 栗山監督のすばらしさ こんなにすごい人だったのかと、、、、感動いたしました

栗山監督を表現するなら 信じる 任せる 感謝する だそうです。
本当にすごい人ですね
選手時代は ちやほや されたわけじゃない人 病気で野球をやめなくてはいけなくなった人 そんな華やかな野球人生でなかったからこそ あそこまで選手を尊重できるのではないでしょうか。
苦労は買っててもせよ と昭和の格言ですが やはりこの昭和の格言は決して捨て置かれるものではないのではないかと思います。
今の方々は スパルタではついてこれない 厳しいだけでは力を発揮できない ほめて育てる そういう人間になってきているのは明らかです。(私の時代とは真逆です
でも そうであればあるほど、苦労して人の心がわかる人じゃなければ 人材育成はできないのではないでしょうか。
ただ 容認するのではなく ただ厳しいいことを言わないのでもなく 実は本当に上に立つ人間に人間力がないと組織は存続していかない時代なのですね。

四の五の言わずにやれ とか 問答無用とか そんなことしか言えない上 はもう通用しないのですね。
国会にたくさん残っている75代以上の(後期高齢者) このタイプのひとたち 早く退陣していただきたいと思います
世の中では後期高齢者です。 いつまで高額の給料をもらい権力を行使するつもりなのか、、、 みなさんたちがおやめになることで 財源確保に貢献できますよ。。。
栗山監督の爪のあかでも煎じてお飲みあそばせ と言えたらいいのにな~~~

Millejoies Planning
Mieko SATO




運をためよう 

Bonjour

先日Facebookをみていたら 萩本欽一さんのコメントが出てまして、なるほどねぇ~~ たしかにねぇ~~と思ったのでご紹介です。

お金に執着すると 顔つきが悪くなって 運が逃げていきます。 

「運をためよう」と思って日ごろの態度や言葉をよくしていくと顔にもいい運が出てくるから、お金がないときもだれかが助けてくれちゃう。
 

来年 還暦を控え とても納得できるこのコメント。昔は綺麗だったのに(いい男だったのに) どうしちゃった って人いますよね。 元がいいから目立つのか それとも萩本さんのいうことなのか  

運 って絶対ありますね。 を得る運 に恵まれる運 もちろん努力や日頃の研鑽がベースにあって それを活かせるっていうのはありますが。

組織の中じゃなくて私のように個人で仕事をしていると特に思いますが、常にお金が先にくる人っています。もちろん ビジネスだからを儲けてなんぼの世界。だからとって、、、ってところです。私だっては好きだし できるならたくさん儲けたい でも でも やっぱりお金よりまず自分が仕事を楽しめるか 仕事にお金を考えずに取り組めるか ってことのほうが大事 お金はあとからついてくる 甘いと言われたら否定はしませんが
だから お役人のような働き方(お役人でもそうじゃない人もいますので誤解なきよう)をする人は一緒に仕事したくないのです。常に自分の給料くらいの仕事(それ以下の仕事してない人がほとんどだけど)しかしない。 そういう人とは面白くないのですよ。そしてそういう人の顔は 萩本さんのいうとおりでございます
じゃ 自分の顔つきがいいのか と言われたら どうもすみません って感じですが ただ そうはなりたくないので 頑張ろうとは思っている次第です

世の中 コロナになって お金より運 ってよ~~く わかったはず。運って エゴイストには寄ってこない。やっぱり心が大切なんだな~~ 妬み嫉みを排し、他人と比べず 常に前をみて 他人のせいにせず 社会のせいにせず 言い訳せず 明るく生きたい って思ってます。素敵に年を取っていきたいですね。人生100年時代 まだまだこれからです。

Millejoies Planning
Mieko SATO

お買いになるなら説明しますけど、、、って 

Bonjour

先日、長野の東御市(とうみし)という街に、昔、教会だったところで東御のワイン販売とレストランをしているところがあると聞いて行ってきました。あえて名前は書きませんが、、、小諸のワイナリーは存じ上げますが 東御はあまり詳しくないので勉強のため。。。これからワイナリーツアーを考えてましてお話を聞きたくて色んな方からそのWC(ワ○○チャ○○)で話きいたらいいよとアドバイスされたので行ったわけです。ただで話を聞くのも悪いので ランチをそこでわざわざして・・・

だから言うなれば私にとってはランチはついで だったわけですが、、、最終的にランチをしにいった形になりました
ランチのために入るときから いや~~~な予感はしてました。 お客って私たちよね?って思うほど無礼な聞き方。仏頂面で「何名ですか?」普通 愛想よく 「何名様ですか?」じゃない? 私は普通の人より愛想を要求するほうじゃないけれど、その私が
この人ほんとにサービス業の経験あるのか?って思うほどで、なんだか怒られている感じ
でも きっと恥ずかしがり屋であまりニコニコできないのかな って理解しようと努めていたけれど、どうやら恥ずかしがりでもなく、サービス業の経験がないわけでもなく、ただの上からの人間だとすぐわかりました すでにかなりの年齢だから手に負えない。若い子で接客できないっていうなら許せるけれど。できないのではなかった。私たちのあとにいらした白髪の紳士(馴染みなのか)には ニコニコして接客。 なんだこの人笑えるんじゃん、だとしたら 私らへの態度はなに?。。。

極め付けは、、、私が遠慮気味に ランチのお時間はお忙しいからワインの説明は難しいでしょうか?と 1歩も2歩も下がって伺ったその返事、、、聞いて驚くなぁああ~  「お買いになるなら説明しますけどぉ~」  信じられますか? お店の人ですよ。ワインを売っている人ですよ。買うかどうか あんたの説明がいいか悪いかだろ って言い返したかったけど そこはぐっと飲み込んだ。この人と同じレベルになり下がりたくない。「結構です。」と 一言告げて静かに店をでました。ここは2度と来ないし、ここを紹介することも絶対にない。ましてやツアーに入れることは私は絶対しない。こんな失礼な人が長野の人と思われたらまじ困る。(後日談ですが 彼女は長野の人ではないらしい。ホッ!) あんな人間性の欠落した人にあったのは久しぶり 

東御のワインなら ワイン&ビアミュージアムに行けば説明書きがあってだいたいわかるし、試飲もできるので充分です。こちらの接客担当者はと~~ても感じよくて ここならツアーでも連れてこれますから。こちらで決定でございます

弊社で例えたら
「うちでフランス旅行申し込むなら フランスの説明しますけどぉおお~」 っていうのと同じでしょう? フランスを知らない人がフランス旅行を迷っているところに、申し込むなら説明するよ なんて口がさけても言えないです。フランスを愛していればこそ そんなことは絶対言えないのですよ。よく知らないなら、また迷っているならよけい 説明しようと思います。
きっとWCのサービスの人は東御のワインを心から愛してないのです。私にはそうとしか思えません。東御のワインの作り手さんたちをバカにしていることにつながる。本当におったまげる事件でした。あんな人 本当にいるんですね・・・あの人からしか東御のワインが買えないなら 一生飲まなくてもいいですわ。幸い ほかでも全然買えますから 君子危うきに近よらず。 

Millejoies Planning
Mieko SATO