FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

またまた緊急事態宣言

Bonjour

今日 オリンピックが閉幕します。やっと・・・とはいえ またパラリンピックが始まりますが。
オリンピック開催中、どんどん どんどん感染者が増え いっときは5000を東京はこえました。8月22日までの緊急事態宣言も8月31日までとなり、東京に加え、東京の廻りの首都圏 埼玉ももちろん 緊急事態宣言下となりました

小諸での準備中だったイベントも8月24日25日であったので、延期となり・・・いまだに いつできるか見当が付きません
飲食店もまた また 我慢を強いられています。飲食店だけじゃないですけれど それでもオリンピックはやり始めちゃったし やめるわけにはいかない、、、今日やっと終わります。 オリンピックだけはごり押しで、他は全部我慢 自粛って・・・

もちろん私はスポーツ好きだし、オリンピック選手の頑張りをみれば感動もするし、メダルをとれば日本人として嬉しいです でも このために 人の生命が脅かされることになっているなら 話は別なんです。
平常時だからこそ やれるオリンピックなんじゃないのかと、いまでも思います。現実問題 この感染者の増加にオリンピックは関係ないと断言できるのか 無観客にしたところで 沿道には沢山の人がいたり、試合会場の外でサポーターが集まり 騒げば同じこと。なによりも 政府がオリンピック開催をGO した時点で 若い人たちは オリンピックできるんだったら出かけようって なるに決まってるし、それを自粛してくれ とは あまりに都合がいいでしょう。 自分たちはやるけど あんたたちは我慢して って・・・ それによって感染者が増えに増え、 自宅療養を余儀なくされた方々のなかで すでに何人も亡くなっているです

菅総理は 国民の生命の危機があるようならオリンピックはしません と言っていたのに この自宅で亡くなられた方々の生命をどう思っているのか、、何も感じていないのか、私の廻りにも一人暮らしの友人や身内が沢山います。 もしその人のなかから このような形で生命を落とすことになったら、 それでもオリンピックは関係ない やってよかったと能天気に言えるかと自問自答しましたが、、、いわずもがな。 自分に火の粉がかからないからわからないならあまりにも想像力がなさすぎると思うのです。

私は個人の意見として、オリンピックは反対だったし、(去年の時点で決断すへきだったと思ってます。延期ではなく) ましてや こんな状況になっているのに いまなら決断できるパラリンピックを中止してほしいと思ってます。有観客だなんてありえない 

コロナに打ち勝った姿を証明しようとか ふざけた文句でオリンピックを肯定させようとしていたけれど 勝てるはずはなく そんなフレーズは人間の最も傲慢な考えなのではと思うのです。もし ふざけてないというなら オリンピックを開催して 感染者が減る 死亡者ゼロ で終わらなければ 筋が通らないのです。 そのためにオリンピック開催まで 国民の希望する人全員がワクチンを打てていたなら まだしもです。 途中でワクチンが足りないだとか お粗末な手配しかできない政府が、豪語できるフレーズではないでしょう。
感染者 うなぎ上り 自宅での死者増加  これでコロナに打ち勝ってオリンピックを開催できたと誰が言えるのでしょう
 そうはいったけれど 惨敗です。申し訳ありませんと 菅総理はコメントだすのでしょうか・・・どれだけの人が死に、どれだけの人が後遺症をひきずる人生を余儀なくされたら 気がつくのか。。。悲しいですね

Millejoies Planning
Mieko SATO

白土馬鈴薯のスープ

Bonjour

小諸観光のお手伝いをし始めて、小諸の美味しいものをたくさん発見しています

とくに 粘土質は美味しいものを作り出す土のようで、 お米も じゃがいも ワインも この粘土質からとれるものはとてもいいものになっています。今回は この御牧ケ原という粘土質の場所でとれるジャガイモ(白土馬鈴薯)のスープをご紹介です。
白土馬鈴薯 ブログ

小諸の人には あまり評判よくないようですが、先日フランス人シェフがいらした時にお土産で差し上げたところ、大 大 大絶賛でした 小諸の人には灯台下暗し的なものなのでしょうか

実はフランスではじゃがいものをスープを ヴィシソワーズといいます。ご存知の方も多いのではないですか?
なぜ ヴィシソワーズかといえば アメリカのホテルリッツのシェフが実はヴィシー出身のフランス人だった。VICHY 幼いころ暑い夏の日 冷たいじゃがいものスープを飲んで美味しかったのを覚えていたらしい。なんと私が留学したのもこのVICHY。よく確かにヴィシソワーズとかかれたメニューをみました。もともとは冷製スープ。

小諸がフランスと気候が似ていて 食文化も似ていて、、、ここにきてこんなつながりになるとなんかやはりご縁を感じます。この小諸ではあまり評判のよくないというヴィシソワーズ なんとかしたい と思っております
私なら こもろ ヴィシソワーズ と名前変えますね ポタージュというのは温かいイメージですから、、、もともとはじゃがいものスープは夏にいただく冷製スープ

Millejoies Planning
Mieko SATO

オリンピックのリスク

Bonjour

いよいよ オリンピック開催まであと5日となりました 本来ならワクワクで迎えるところだけれど、今回のオリンピックは個人的に開催は反対なので ワクワクどころか コロナへの影響を考えると ワナワナ です。

数日前から 都内の感染者は1000人を超えてきました オリンピックのために来日した関係者からも陽性が。。。選手村からも陽性者が、、、こんなこと驚くことじゃない 想定内です それなのに強行突破した日本政府、IOC。

東京都は緊急事態宣言を発令しました。それも8月22日までのオリンピック開催中期間です。こんなおかしな話あるのだろうか。緊急事態宣言下でオリンピックって狂気の沙汰。それをなんだかすり替えて、コロナ禍でのオリンピックを成功させてとかわけわかんない文言で強行。 おかしすぎる  

ワクチン接種も国民がほぼ完了しているならまだしも、まだ全然終わってない 

そして極めつけの 西村からの脅し発言 もうどうにもならない日本政府
 
旅行会社の人間に聞いた話、、、7月12日から再度緊急事態宣言が発令となるまでに 旅行予約した都内の公務員の少なくなかったこと  親分のゆりこちゃんが 行くな来るな とお願いしているのに職員が 旅行の予約を入れているってどうよ
それで緊急事態宣言になったらすぐキャンセルしてきたと。多くの方が行きたくも行くのを我慢しているのに・・・全くもっておそまつなお役人たち。

いずれにせよ こんな危なっかしい日本でオリンピックなんて、どこが儲かるのかな??そこのためにやるわけでしょ。国民の生命が危険にさらされても。そのつけは かなり大きいものになるのではないでしょうかね。
その時 気が付いてもおそいのに。あ~~~善人の沈黙 が多すぎて 悪人の暴挙がまかり通る。

無観客でしなくてはいけないような状況の東京で、、、恐ろしすぎる もっとびっくりは パラリンピックは有観客とか言い出した 水際対策を厳しくしてとか言ってたけど、、、毎回同じこといって失敗してんの忘れたのかでしょうか。失敗してなきゃ こんなんなってないのですよ。よく考えて発言してください

せめて オリンピックが終わってもそんなに大きなコロナの感染力とならないことを祈ります

Millejoies Planning
Mieko SATO



ファムトリップ

Bonjour

7月3,4,5日と小諸へ フレンチ割烹のドミニク・コルビさんとインバウンドの旅行会社の椎津二コラさんを小諸観光局のお手伝いとしてご招待しました 
まあ 小諸の方だけじゃなく フレンチに興味なければ 知らないでしょうが、とはいえ 今やネットというものがあるので 調べたらすぐわかります 大事なのは自分の興味のない世界であっても知ろうとするかどうか。
そういう意味では 地方の方々は自分たちの世界で生きていけるので あまり外をみようとしないのだとわかってきました。そこを変えようとするのか 変えなくていいのか それはその街の問題なので私が 云々いうことではないけれど、少なくても観光で売ろうと思っているなら、外を知ることは大事なことかと思うのです。井の中の蛙大海を知らず では どうにもなりません

とはいえ 彼らを呼ぶことに賛成してもらい 来ていただき 沢山の小諸のいいところをアピールできたのでは と自負しております
シェフはとても小諸の高原野菜を気に入ってくださったので、お持ち帰りいただきました。そしたらすぐにまた送ってほしいとリクエストされました 
それか 鯉のお料理 ま、鯉は佐久の鯉として有名ですけど それをお料理として美味しくだしているお店が小諸には沢山あるので、佐久の鯉ではあるけれど、美味しい鯉料理が食べたければ 是非小諸へ と言ったところでしょうか。一緒にいらした椎津二コラさんは本当に鯉は別に食べなくてもって 思うくらいのものだったけれど これはいける と言ってました。(関東の人間には 鯉は臭い という美味しくない鯉を食べたトラウマがあるのでしょう) お勧めは常盤館の鯉のあらいと甘煮
鯉 ブログ 鯉の洗い ブログ


それから 花豆 これは本当に小諸の名物にこれからしていくべきもの。花豆ときけば 群馬と思われるかもしれませんが、もちろん群馬も有名なのだけれど、小諸の花豆の大きさはすごくて その上美味しい。お値段もそこそこしますけど あの大きさはなかなか手に入らないと思います。お勧め 中吉の花豆おこわ(絶品)
花豆 ブログ用

最後に 白土馬鈴薯 これもまだ全国区になってなくて 知らない人多々。私はそんなにじゃがいもずき じゃないのだけれど その私がこれなら食べたいと思う代物。ちょうど これから夏に収穫でシェフは食べることができなかったので、小諸商工会議所で作っている、じゃがいものスープ(レトルト)を探しまくって(時期的にもう昨年のものが賞味期限となるので店から消える)やっと4つゲットし、2つずつお土産袋にいれたところ それを飲んでくれたようでご提案いただきました。
白土馬鈴薯 ブログ


今後小諸は 高原野菜と花豆、白土馬鈴薯、鯉料理 などを強化していけたらと思います。またこれからの季節が果物の美味しい季節なので 残念ながら 三岡の桃を食べて頂けなかったけれど 機会があればお持ちしたいと思います

色々ありましたが、取りあえず無事にイベントは終わりました。
フェイスブック、インスタでアップしてますので よろしければ 是非ご覧ください。

Millejoies Planning
Mieko SATO

You Tube

Bonjour

最近、You Tubeを見る機会が増えました きっとみなさんもでしょうか。
若い人たちはもう あまりテレビはみないで You Tube ばかりだと聞きましたが そうなのでしょうか・・・
時代はどんどん変わってますね

ちょっと前は Facebook     いまはどんどんFacebookみる人が減っているとか
そして主流は インスタとYou Tube らしい かろうじて インスタもツィッターもやってますけど、、、
確かにYou Tuber がどんどんでて それで生活し始めている人がいるということは、おそらく これから主流になっていくのだろう。
乗り遅れないようについていかなくては

フランス人で日本に興味ある人達は 在日のフランス人たちがアップしているYou Tube をみているらしい
旅行業界もこれから 紙のパンフレットや Facebook やインスタ から You Tube での宣伝を考えていかないとです。
You Tube で紹介されたところに行きたい! ってなって 観光客が増えるのです

できるだけ早く You Tube ができるようになって フランスへ行けるようになったら フランスを紹介していきたいと思います。まずは日本のフランス 小諸 を紹介するYou Tubeをアップしていけたらと思います。これは日本人にむけてもそうですけど 対 フランス人で作成していきたいと思ってます
できるかな~~

Millejoies Planning
Mieko SATO
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる